ニュース

2019.3.12

本年度最後のなかよしタイム

付属小学校

3月11日(月)、本年度最後のなかよしタイム(異学年交流活動)を実施しました。

今回は、1年間リーダーとしてグループをまとめてくれた6年生へ感謝の気持ちを伝える会でした。

いつもは6年生が1年生を教室まで迎えに行くのですが、今日はその逆で、1年生(5年生も一緒に)が6年生を迎えに行きました。

活動の進行は5年生が務めました。

それぞれの活動場所では、グループのメンバーが輪になって座り、一人一人6年生へ感謝の気持ちを発表しました。

「楽しいお遊びを教えてくれて、ありがとうございました。」

「いつもグループをまとめてくれて、ありがとうございました。」

「先頭に立って活動する6年生は、ぼくたちの憧れです。来年はぼくたちが6年生のようになりたいです。」などなど・・・。

1~5年生の気持ちは、6年生に十分に届いたようでした。

6年生の皆さん、1年間本当にお世話になりました。

新着ニュース一覧
▶︎ 付属小 第41回卒業式
▶︎ 本年度最後のなかよしタイム
▶︎ 6年生を送る会
▶︎ 本年度最後の宗教講話会
▶︎ 「成田高等学校・付属小学校 児童・生徒発表/小学校体験」ご案内