ニュース

2019.3.6

6年生を送る会

付属小学校

3月2日(土)、6年生を送る会が開かれました。

お世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えようと、5年生を中心に計画を立て、準備を進めてきました。会場の講堂の壁面には、1~5年生全員で作った花(千代紙)が飾られました。

1年生は、6年生にお世話になった思い出を、感謝の気持ちとともに発表しました。

2年生は、歌と首飾りをプレゼントしました。首飾りには、6年生が1年生だったころの写真が貼られていて、もらった6年生もとてもうれしそうでした。

3・4年生からは、付属小恒例となったエールが送られました。「かっ飛ばせー、〇〇さん。将来素敵な看護師さん!おー!」と、6年生一人一人の将来の夢を紹介しました。

5年生は、ダンスと思い出のアルバム(6年生の6年間を写真で紹介)、歌を発表しました。感謝の気持ちとともに、「来年はぼくたちが頑張ります。」という決意が感じられる発表でした。

最後に、6年生からお礼の発表がありました。6年間に担任していただいた先生方との思い出を寸劇にして発表しました。ダンスあり歌ありと、とても楽しく心温まる発表でした。

先生方からも、寸劇の発表がありました。葉牡丹祭で音楽部が発表した『オズの魔法使い』です。大熱演に、6年生も喜んでくれていました。

いよいよ卒業まで2週間を切りました。6年生のみなさん、残り少ない小学校生活ですが、最後まで仲良く、楽しく過ごしてくださいね。

 

 

新着ニュース一覧
▶︎ かがやきタイム(音楽集会)
▶︎ 6年茶道体験
▶︎ 第47回運動会開催!
▶︎ 成田高校生小学校体験
▶︎ 運動会未就学児レース出場者募集中!