ニュース

2019.2.23

1~4年生百人一首大会 ・ 5・6年生百人一首交流会

付属小学校

2月23日(土)の3校時は、全校を挙げて百人一首に取り組みました。

1~4年生は、今まで2回大会をし、この日が今年度最後の大会(3回目)でした。2回目までは、各教室に分かれての実施でしたが、今日は全員が体育館に集まっての開催でした。札を取る元気な「はいっ!」の声が、体育館いっぱいに響き渡りました。真剣勝負の中にも、ルールを守る心、相手に譲る心が見られました。3回の大会で、合計6試合を行ったのですが、6勝全勝者は4年生4名、3年生1名の計五名でした。

5・6年生は、成田高校の作法室をお借りして「百人一首交流会」を開催しました。この行事は、卒業を目前に控えた6年生と、この1年間共に付属小を支えてきた5年生が一緒に活動する最後の行事となります。勝敗を意識せず、終始和やかな雰囲気の中で試合を行っていました。

百人一首の取り組みは、付属小の冬の風物詩としてすっかり定着してきました。来年はどんな試合が見られるのか楽しみです。

 

新着ニュース一覧
▶︎ 付属小 第41回卒業式
▶︎ 本年度最後のなかよしタイム
▶︎ 6年生を送る会
▶︎ 本年度最後の宗教講話会
▶︎ 「成田高等学校・付属小学校 児童・生徒発表/小学校体験」ご案内