ニュース

2019.2.16

2年 読み聞かせボランティア

付属小学校

2月15日(金)、2年生の国語の時間に保護者ボランティアによる読み聞かせが行われました。2名の保護者の方が来校されました。

1冊目は日本の昔話の中から『吉四六さん』を紹介していただきました。子どもたちは、吉四六さんのとんちに目を丸くして聞いていました。「お父さんに怒られても、とんちで返せるところがすごい。」という感想が聞かれました。

2冊目は、『ふしぎなカサやさん』です。傘を開く度に不思議なことが起こります。傘を開いてブタが降ってきた時には、子どもたちの中に笑い声が上がりました。「自分もこんなカサが欲しい。」と言っている子もいました。

保護者ボランティアの皆様、どうもありがとうございました。

 

 

新着ニュース一覧
▶︎ 付属小 第41回卒業式
▶︎ 本年度最後のなかよしタイム
▶︎ 6年生を送る会
▶︎ 本年度最後の宗教講話会
▶︎ 「成田高等学校・付属小学校 児童・生徒発表/小学校体験」ご案内