ニュース

2018.11.1

5年 学習バス旅行報告(千葉市・市川市)

付属小学校

11月1日(木)、5年生が学習バス旅行を実施しました。市川市にある現代産業科学館と、千葉市にあるJFE東千葉工場を訪問しました。

現代産業科学館では、大きなシャボン玉を作ったり、風の力を使って輪にビニールボールをくぐらせたりするなど、身をもって体験しながら科学技術の原理や仕組みを学びました。また、様々な実験(液体窒素を使った実験や放電実験、ふりこの実験など)も見せていただきました。雷の再現実験では、光と音のすごさに子どもたちも圧倒されていました。2時間があっという間に過ぎてしまいました。

JFE東千葉工場では、鉄ができるまでの様子を、DVD視聴や工場見学をとおして学びました。東京ドーム164個分の敷地は広大で、敷地の中に電車が走っていたり港があったりして、子どもたちもびっくりしていました。また、実際に溶鉱炉から鉄が流れ出るところや、スラグという鉄の塊が目の前を流れていく様子も見ることができました。出来上がった鉄がトイレットペーパーのように巻き取られていたのが、子どもたちにとっては特に印象に残ったようです。製鉄を含めた日本の工業については、社会科の授業で更に詳しく学習していきます。

 

 

新着ニュース一覧
▶︎ 和太鼓グループ『彩』のスペシャルライブ開催!~親子学習会~
▶︎ 昔遊び体験(1・2年)
▶︎ 11月の保健タイム
▶︎ なかよしタイム(交流昼食会)
▶︎ 5年 学習バス旅行報告(千葉市・市川市)