ニュース

2017.5.19

5/16小論文講座の感想

中・高共通関連

5/16(火)に行われた小論文講座の生徒からの感想を一部紹介します。書くことの難しさ、大切さを学んだことが十分に伝わりました。課題に対しても真摯に取り組んでほしいものです。

・書き方ポイントを一つ一つ丁寧に教えていただきました。

・小論文は受ける大学の教授が高校生に今の時代の疑問を投げかけていて自分たちがどう考えようとしているかを見ているということがわかりました。

 ・書き方のコツがわかり自信になりました。教わったことを生かして練習していきます。

・小論文はすぐに書けるものだと思っていましたが、今日授業を受けていざ書いてみると文がなかなかつながらず大変でした。これからも世界のニュースに耳を傾けて情報を収集したいと思います。  

・意見を述べるときのポイントや説得力を上げるときのポイントがわかった。書くことより考えることが大事ですね。

 ・中身の詰まった内容だった。課題も頑張ります。

 ・構成や書き出しなど実際に書くときに迷ってしまう部分をわかりやすく教えていただき講座を受けてよかったと思います。

・上辺だけではなく自分のことに置き換え困っている人のために何ができるかを述べることと教えていただいたので、それを頭に入れて書いていきたいと思います。

教えていただいたことを生かして、推薦試験などに対応できるようになってほしいと思います。重ねて神崎先生には御礼申し上げます。

新着ニュース一覧
▶︎ 高校3年生対象大学合同説明会
▶︎ READ第4弾
▶︎ 次世代を担うこどもの文化芸術派遣事業
▶︎ 2017千葉私立中学進学フェア
▶︎ 【土曜講座】付属小学校体験最終日