ニュース

2020.2.15

中学2学年 標本調査「新勝寺に参拝に来た人の○○をつけている人の人数は?」

付属中学校

本日2/15、中学2学年では「新勝寺に参拝に来た人のマスク・メガネ・リュックサックをつけている人の人数は?」を調べるために標本調査を行いました。

図形の授業の一環で、統計分野の学習です。学年全員で約30分調査を行い、1年間で新勝寺にマスクやメガネをかけてきた人数を推測します。

ワークシートに記入し、学校に戻り考察をします。

調査の結果、新勝寺に年間に訪れる総来場者の約1000万人に対して、

マスクをつけた人は約500万人、メガネをかけた人は約500万人、リュックサックを背負っている人は約150万人となりました。

 

「この時期は感染症予防のためにマスクをつけている人が多いので実際の数値よりも多くなるのではないか」

「いつ調査してもメガネをかけるかけないに影響はないので今回の調査は信頼できる」

「季節が違えば荷物の量も変わるので、リュックサックを背負う人数の正確な数値を調べるには年間4回ほど調査を行うのが良いのではないか」といった考察が多く、日常と数学を結び付けられる良い機会となりました。

 

新着ニュース一覧
▶︎ 中学入試(令和3年度) 学校説明会・スクールツアー予約受付
▶︎ 高校入試(令和3年度) 学校説明会・スクールツアー予約受付
▶︎ 🌟READ・2020🌟
▶︎ 📚Bibliothek2020📚
▶︎ 令和2年度成田高等学校同窓会定例総会資料