ニュース

2019.2.27

企業インターンワーク発表会(中3学年)

付属中学校

「もしも企業に勤めたら!?」

中3学年生にはなかなか想像しがたいかもしれません。今回の企業インターンワークでは、朝日新聞社、大塚製薬、キューピー、KDDI、森永乳業、ローソンの6社の中からひとつの会社を選び、その会社の”インターン”として、会社の仕事を体験する学習を行いました。具体的には、各企業から”今その会社が本気で取り組んでいる課題を解決してほしい”という「指令」が出ます。本日2月27(水)の5,6時間目に、その課題に対する答えをプレゼンテーション形式で発表してもらいました。

 

この企業インターンワークには1月から取り組んできました。各クラスでチームを作り、上記の6社から企業を選びます。どんな会社なのか、企業理念は何なのか、いろんなことを調べて決めていました。まるで就活生のようですね。

チームの所属する会社が決定すると、指令が出されます。

・社会課題に挑む若者のパートナーとなる新メディアを企画提案すること。

・シールド乳酸菌を使ってあなたの周りの人を一人残らず健康にする新製品を企画提案すること。

など大人が聞いても難しい課題ばかりでした。これらの課題に立ち向かい、チーム内で意見を出し合い、提案としてまとめていきました。

 

 

先週の2/20(水)には、企業ごとにプレゼンテーションを行い、企業の中で代表を選出しました。つまり、本日学年全体の前で発表したのは、企業各1チームです。さすがは代表、どのチームも工夫が凝らしたものでした。CMをつくったり、劇で表現したり、踊ってみたり・・・。

 

もちろん内容も論理的なものが多く、その中でも中学生らしい発想力があり、どれも素晴らしいプレゼンテーションでした。

 

 

今回のインターンワークを通して、学んだことは多いと思います。今後の学校生活や将来就職したときにも役立つことでしょう。

また、今回の発表とは別にトゥワイスプランさんにより選考された結果、本校から2チームが、3月17日に行われる「トゥワイス・アウォード全国大会」に参加することが決まりました。より良い報告を期待しています。

新着ニュース一覧
▶︎ 📚Bibliothek📚
▶︎ 千葉県私立中学 「私学の魅力」ご来場御礼
▶︎ 令和元年度 高校第1回全校集会
▶︎ 令和元年度 第1回 付属中学校 全校集会
▶︎ 中2学年 職業講演会