ニュース

2018.11.28

中3学年修学旅行事後学習

付属中学校

さて、修学旅行から帰ってきて3週間ほどが経ちました。今年度の事後学習はPowerPointなどを用いたプレゼンテーションです。班別行動の班ごとに「京都に関するテーマ」をあらかじめ決め、5分程度の発表を行いました。

生徒たちが発表の資料を作り始めたのは11月14日(水)、2週間前になります。iPad内のアプリPowerPointまたはkeynoteなどを使い、班員が協力して個性的なスライドを作成していきました。

各クラスの代表を決める”クラス内発表”が行われたのは11月21日(水)、先週のことです。発表を聞いた生徒が、発表内容・発表態度・創意工夫の3つの観点で評価し、各クラスの代表を2班選出しました。

本日は各クラス代表計6班が学年全体の前で発表しました。内容としては、京都の地名や和菓子、舞妓さん、陰陽師など様々です。話のまとまりや内容は、さすがクラスの代表といったところでした。また、クイズを出したり、スライド内の音声をうまく使ったり、発表に小噺を入れたりと、聞き手が楽しめる工夫点が多くありました。今回の発表には中3学年の授業担当者をお招きしており、クラス内発表の時と同じ観点でプレゼンテーションを評価していただきました。今後、学年内で結果発表をさせていただきます。

以下は、本日の発表の様子です。

 

 

新着ニュース一覧
▶︎ 国際交流コンサートのお知らせ(音楽部)
▶︎ 付属中学校 平成31年度一般入試 (H31/1/24試験) 出願について
▶︎ 高等学校 平成31年度入試 (H31/1/17試験) 出願について
▶︎ 📚Bibliothek📚
▶︎ 平成31年度付属中学校第一志望入試結果について