ニュース

2018.9.6

中学3年授業(理科):DNA出前講座の受講

付属中学校

昨日、中学3年生では、「かずさDNA研究所」の研究員の方々による「身近な食品からのDNA抽出実習」を受講しました。

講座の流れは、『①DNAに関するお話』『②身近な食品からのDNA抽出実験』『③家庭でも手に入るものだけを使ってのDNAの抽出実験方法の紹介』『④これからを生きる中学生が分子生物学を学ぶことの重要性についてのお話』と盛り沢山の内容でした。実験はもちろん、説明を聞く場面でも、生徒たちは非常に熱心に取り組んでいました。

今回の授業を通して、最先端の研究を身近に感じ、DNAや分子生物学に対して興味をもつことができたのではないかと思います。

以下、今回の各学級の今回の授業の様子です。

 

新着ニュース一覧
▶︎ ★READ第5弾★
▶︎ 平成30年度成田高等学校付属中学校体育祭
▶︎ 2018千葉県私学フェア来場御礼
▶︎ 📚Bibliothek📚
▶︎ 120周年記念高校体育祭