ニュース

2019.11.9

高校2学年 修学旅行第1団 4日目&5日目

高等学校

ゴールドコーストからブリスベン港へ向かい、フェリーでタンガルーマ島へ!

4日目は、オーストラリアの自然をたくさん感じることができる『アクティビティ体験活動』です。

まずは、『シュノーケリング』。小さな船に乗って沈没船の周囲を泳ぎました。

シュノーケリングが初めてという生徒も泳ぐのが得意な生徒も同じくらい、

タンガルーマの海をその身で感じることができたのではないでしょうか。

次に、『カヤック』。コバルトブルーに輝くきれいな海とそれを照らす太陽に包まれながら、

オーストラリアの海を満喫しました。

大自然の中で過ごす時間は、いつもの慌ただしい生活を忘れさせてくれるほどゆっくり流れました。

最後は、『デザートサファリ』。舗装されていない道をアトラクションのように車で進み、

待っていたのは一面に広がる砂の台地。

自然との一体感を感じながら、何回も滑ろうと果敢にトライしていました。

アクティビティのオプションとして、『海洋生物講座』に参加しました。

オーストラリアに生息する生き物たちの生態を英語で学び、

安全に暮らせる環境づくりをテーマとして「SDGsの取り組み」の観点から理解を深めることができました。

夜は、イルカの餌付けを体験しました。風が強く海が荒れていたため、海の中に入ることはできませんでしたが、

触れ合うことができたので貴重な時間となりました。

4日目のプログラムを終え、5日目はホームステイがメインとなります。

タンガルーマ島に別れを告げ、ミートポイントへ。

そこで、ホストファミリーに温かく迎えていただきました。

1日限定の「ファミリー」。多くのことが学べる環境で、貴重な経験をしてほしいです。

修学旅行も残り2日。思い残すことが無いように、良い時間を過ごしていきたいと思います。

新着ニュース一覧
▶︎ 中1学年 歯科衛生指導
▶︎ 高校2学年修学旅行 第2団〜帰着報告〜
▶︎ 付属中学校 第一志望入試 (2019/12/1試験) 出願について
▶︎ 高校2学年修学旅行 第2団〜帰国へ〜
▶︎ 中学総合学習(講演会)