ニュース

2019.5.8

高1 進学講演会

高等学校

令和元年5月8日(水)の午後、大講堂にて高校1年生は進学講演会に臨みました。
今回の進学講演会は、ベネッセコーポレーションから東日本教育支援支援部の張氏を講師として招き、「スタディサポート振り返り会」というタイトルで話が進められました。

 

序盤では、「これからの時代で生きるために必要な力とは」について触れられ、そこから新大学入試についての説明が行われました。

  
その次にスタディサポートの試験としての目的と模擬試験との違いが説明され、学力指標について示されました。そして、振り返りについての説明が丁寧に行われ、生徒は自分自身の結果個票と向き合いました。今回の講演は個票のワークシートを途中で記入する時間も設定され、講演を聞いた上で自身の学習に対する状況を可視化することになりました。

最後に学年主任の講話。高1生に対し、目標を高く持つことの意義などが示されました。

※高1生のみなさん。スタディサポート課題(個票のワーク、Classiの振り返り課題・動画)と今回の講演会のClassiアンケートの回答に忘れずに取り組みましょう。

進路講演会の後は、Benesseの張氏による学年職員研修会が行われました。これは学年の学習状況を客観的な目線での見解を示してもらい、職員側が今後の指導にいかすための研修です。

Benesseの張様。本日は長時間にわたりありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

新着ニュース一覧
▶︎ 中2 学年集会 〜2・3学期、さらに将来に向けて〜
▶︎ 高1 学問探求
▶︎ 中1学年集会
▶︎ 中3学年・成田空港見学
▶︎ 高校2年E組スタディセミナー