ニュース

2018.6.8

高3学年集会(第1回)

高等学校

6月6日(水)第6校時、高3学年は今年度初の学年集会を行いました。
今回は第1回全統マーク模試の結果より本校生徒の状況や全国・千葉県全体などとの比較から弱点を見つけること、そして受験生全体の傾向など、そして過去問研究の重要さなど多岐にわたり話がありました。
今回は志望校系列分科会ではなく、各担当教員が全員に向かって大学群(大学入試形態別)に話をすることで自分とは違う志望形態の傾向を知ることにつながりました。
各大学の入試問題はアドミッションポリシーに基づいた受験生へのメッセージであり、各大学の個性が強く出ることから、生徒はその趣旨を理解して臨むためにも過去問題の研究はとても重要だと言えます。その趣旨を伝え、生徒の皆さんにはどうしても進学したい大学への合格をかなえてほしいと思います。
これから先、生徒一人一人が自ら学びたい分野に足を踏み出せる後押しになれば幸いです。
以下、当日の進行の様子です。

1.進級後 1 か月の様子と 3 学年での過ごし方について (早川学年主任より)

2.各型の現状分析会
各学年職員から分野ごとの状況が説明されました。詳細は企業秘密となりますが、今年度も厳しい状況が予想されるのはどの分野にも言えることであることに生徒は気付いたことと思います。
各分野の担当は
国立文系 ★宮永教諭
私立文系 ★松本教諭
国立理系 ★小池教諭
私立理系 ★吉永教諭
スポーツ・推薦 ★松澤教諭・粕谷教諭
で行いました。
 
 

3.赤本研究について★稲垣教諭

4.河合マーク模試分析会 ★白井教諭

マーク模試を受けて、マーク模試のねらいについて再度確認、成田高校3年生の型別全国平均偏差値やANTENNA冊子を使った振り返りの方法などが示されました。(模試の振り返りは自身の力を可視化し、課題を見つける。そして、今後の対策を考えて、学習に取り組むことを目的としています。)また、志望校判定でA判定をもらっていても慢心せず、向上心をもって学習を続けるよう、励ましの言葉が示されました。

 

<集会で紹介された入試で約諾Webサイトへのリンク集>※順不同
旺文社パスナビ
Benesseマナビジョン
リクルート社スタディサプリ進路(旧:リクナビ進学)
河合塾Kei-Net
独立行政法人大学入試センター
合格サプリ

各自、ブックマークをして活用してください。

新着ニュース一覧
▶︎ 6月19日 中学2年総合学習 文化芸術体験 ハープ演奏と講話
▶︎ 「2018高等学校一斉説明会」参加のお知らせ
▶︎ 📚Bibliothek📚
▶︎ 2018私立中学進学フェア来場御礼
▶︎ 高3保護者の皆さまへ 大学合同説明会(会場:成田高校)について告知