ニュース

2017.5.18

平成29年度付属小学校体験(平日編)

高等学校

平成29年度小学校体験は土曜日だけでなく、平日放課後も体験をしています。

まず火曜日は3・4年生対象の補習です。図書館で宿題を中心に質問に答えています。
高校生だと軽く流してしまいがちなことでも小学生は疑問に思うことがあります。しっかり受け止めて答えられるよう頑張ってほしいと思います。

木曜日は小6算数の講習に参加しています。
今日の内容は「つるかめ算」です。高校生たちはまず小学校の先生の授業を聞いてどのような進め方をするか学び、その後小学生の答案の採点や質問に答えています。


つるかめ算は高校生たちにとってはとても久しぶりに触れるものだと思います。小学生が躓きやすいポイントをみつけ、それをわかるように伝えるにはどうしたらよいか。そもそもなぜ小学校ではつるかめ算をするのか、ここで高校生たちは様々な思考をめぐらせます。

これらを通して時には失敗を重ねながら、徐々に小学生の好奇心を刺激することにつながれば大成功です。それまで時間はかかるかもしれませんが、日々実践と考察と改善を繰り返し、将来大学などで深く学び社会へ貢献できる人材になってほしいと思います。

体験はまだ始まったばかりです。小学校の先生方に感謝いたしますとともに、ご覧の皆様にも温かく見守っていただければ幸いです。

関連記事:平成29年度付属小学校体験開始

 

新着ニュース一覧
▶︎ 首都圏進学フェア2017柏の葉・幕張メッセ・成田 来場御礼
▶︎ 首都圏進学フェア2017柏の葉・幕張メッセ・成田 来場御礼
▶︎ 競技かるた部_成田ケーブルテレビ放映予定
▶︎ 第2回付属中学校説明会(平成30年度入試) 来校御礼
▶︎ 競技かるた部合同練習会&成田ケーブルテレビインタビュー