ニュース

2019.2.16

3年 読み聞かせボランティア

付属小学校

2月14日(木)、3年生の国語の時間に保護者ボランティアによる読み聞かせが行われました。2名の保護者の方が来校されました。

1冊目は『一休さん』です。一休さんが大人になってからの話もしていただき、子どもたちは興味深く聞いていました。「一休さんの考え方はポジティブで、マイナスのこともプラスに変えているところがすごい。」という感想が聞かれました。

2冊目は『花咲き山』です。優しさが花を咲かせ、命をかけた優しさは山をつくるという話でした。子どもたちは、やまんばの語りに引き込まれ、また、食い入るように鮮やかな絵に見入っていました。

保護者ボランティアの皆様、ありがとうございました。

 

新着ニュース一覧
▶︎ 付属小 第41回卒業式
▶︎ 本年度最後のなかよしタイム
▶︎ 6年生を送る会
▶︎ 本年度最後の宗教講話会
▶︎ 「成田高等学校・付属小学校 児童・生徒発表/小学校体験」ご案内