ニュース

2019.2.9

1年 読み聞かせボランティア

付属小学校

2月6日(水)、2名の保護者の方が来校され、1年生の読み聞かせを行いました。

まず、『3びきのかわいいおおかみ』という本を読んでくれました。イギリスの昔話「3びきのこぶた」の逆バージョンのお話です。悪い大ブタは、かわいいオオカミの家を作るたびに電気ドリルやダイナマイトを使って家を壊してしまいます。大ブタが悪いのなんの、子どもたちは、はらはらしながら聞いていました。

次に、くすのきしげのりさんが書いたお話をいくつか紹介してくれました。「同じ作者でも、さし絵を描く方が違うとイメージが全然ちがう」ということに、子どもたちもとても納得していました。『まかしといて』は、1年生と同じくらいの女の子が、けがをしたおばあちゃんの代わりにお手伝いを頑張るお話です。軽妙な大阪弁もが楽しく、子どもたちはぐいぐいと話に引き込まれていきました。

2名の保護者の皆様、楽しいお話を聞かせていただきありがとうございました。

 

 

新着ニュース一覧
▶︎ 成田市消防出初式にダンスクラブが出演!
▶︎ 2年 読み聞かせボランティア
▶︎ 3年 読み聞かせボランティア
▶︎ 授業参観
▶︎ 1年 読み聞かせボランティア