ニュース

2018.11.6

11月の保健タイム

付属小学校

11月5日(月)、11月の保健タイムを行いました。今月のテーマは「きれいに手をあらおう」でした。

保健委員さんが、寸劇やクイズ・写真などを使って、手に付いたバイキンが体の中に入ってしまうと病気になってしまうことを教えてくれました。

その後、バイキンを体の中に入れないために手洗いが大切であることを知り、上手な手洗いの仕方をみんなで練習しました。高学年の代表児童が、上手に手洗いができているかを「手洗いチェッカー」という機械を使って点検しました。よく洗ったつもりでも、爪の間に汚れが残っていました。

もうすぐ寒い冬がやってきます。インフルエンザが流行する季節になります。手洗いをしっかりして、予防に努めていきましょう。

新着ニュース一覧
▶︎ 卒業生との交流会
▶︎ 3学期始業式(小学校)
▶︎ 2学期終業式(付属小)
▶︎ 平成30年度 学校評価アンケート結果報告
▶︎ 2学期の読み聞かせボランティア実施報告