ニュース

2017.7.20

1学期終業式(付属小)

付属小学校

7月20日(木)、82日間(1年生は79日間)に渡った1学期が無事終了しました。

今日は、終業式・大掃除・HR(通知表渡し等)を行い、昼前には下校となりました。

終業式では、校長先生より、➀夏休み中に、誰にでもいいので葉書を書いてみよう ②お盆について、亡くなった方へ思いをはせるとともに、自分もいつ死ぬか分からないので、今を一生懸命に生きてほしい、とのお話がありました。

その後、生活指導の先生から、夏休みの過ごし方について諸注意があり、最後に、校歌を全校で元気いっぱいに歌いました。

HRでは、担任の先生方から通知表をもらい、一喜一憂している様子が伺えました。通知表に書かれていることは、この1学期の学習や生活の成果です。良かった点はさらに良くなるように、悪かった点は改善し良くなるように、夏休みを使ってしっかりと復習しておきましょう。

明日から、長い夏休みに入ります。事故や病気等には十分に注意され、楽しく充実した夏休みになることを祈っています。

9月1日(金)、2学期の始業式に、元気な子どもたちに再会することを楽しみにしています。

校長先生のお話

生活指導の先生のお話

最後に、校歌を斉唱しました。

 

新着ニュース一覧
▶︎ 卒業生と6年生の交流会
▶︎ 千葉県私立小学校造形展 開催中!
▶︎ 学校評価アンケート結果報告
▶︎ 付属小 3学期始業式
▶︎ 付属小 2学期 終業式