学校法人 成田山教育財団

文武両道を通じ
社会に貢献する人材を
育成する

News最新情報

こんにちは、応援委員会です。

本日、久しぶりに高校野球千葉県大会の全校応援が行われました。昨年、一昨年はコロナ禍で応援が許可されなかったり、大会自体が開催されなかったりと、残念な思いをしました。更に遡ると、3年前は全校応援が悪天候で順延の後中止されており、実に4年ぶりの一般生徒全員(ただし希望者のみ)での観戦となりました。

応援委員会の生徒も3年ぶりの応援となり、生徒も入れ替わってしまって経験者がいないなかでの球場応援となりましたが、全員が気持ちを一つにして応援することができました。マスク着用、無言での応援で制約は多いですが、気持ちは元気に応援することができました。音楽部の演奏に合わせた団の腕振りとチアリーダーのダンス、700名の生徒が打ち鳴らすメガホンの音に全員の思いが乗って、選手たちに伝わったと思います。

試合内容ですが、津田沼高校との対戦となった野球部は、ピッチャー高橋の安定した投球で守備を固め、相手のミスに乗じて得点を重ねていきました。9-1のスコアで7回コールド勝ちを納めることができました。朝方心配された雨も試合時間が遅れる影響はありましたが、試合中は殆ど降らず天も味方してくれているようでした。

 

次回は大谷津球場での我孫子高校戦の予定ですが、天候によっては変更の可能性もあります。応援に行く予定の皆さんは日時をよく確認して現地に向かうようにしてください。

これからも勝ち進んでくれると思いますので、応援よろしくお願いいたします。

bayfm(株式会社ベイエフエム) 番組「シン・ラジオ -ヒューマニスタは、かく語りき-」内のコーナー「スゴイ中高生に、ぶっちゃけホンネを聞いてみた」に本校生徒が出演します。
今回のテーマは、昨年度付属中学校3年生の総合学習「自ら調べて発表する学習」で地元の成田山新勝寺表参道各店舗のPRポスター制作をした際の出来事です。
このときの経緯や大変だったことなどを本音でお話しします。
先日15日に高校1年生2名がスタジオにて山田ルイ53世 (髭男爵)さんと収録して来ました。二人とも放送部で、ラジオ局のスタジオに行き話すのは格別だったと思います。
放送は9月29日(木) 17時22分~の予定です。ラジオ・ポッドキャスト・ Radiko 等でよろしければお聴きください。
参考として昨年度総合学習の様子の記事をご紹介します。
成田山参道ポスター作成及びプレゼンテーション(中3学年総合学習)
以下収録当日の写真を掲載します。