▶ページのトップにもどる
2017.03.20

海外語学研修第1日目(アメリカ)

日本は春分の日である3月20日を迎えているかと思いますが、こちらアメリカのロサンゼルスは現在3月19日です。

気温は春というよりほとんど夏に近いような陽気で、現地の方々は半袖で過ごされている方が多くみられました。

さて、お見送りに来ていただいた保護者の方や先生方と別れたあとの飛行機の中ではみんな思い思いに楽しんでいました。

今話題の映画を見続ける生徒もいれば座席のタッチパネルでゲームを楽しむ生徒もおり、リラックスできていた半面、ずっと座りっぱなしで足や腰が痛くなる生徒もいたのではないでしょうか。

さらに飛行機の中でも食事や飲み物について英語で聞かれるなどの関門があり苦労している生徒も見受けられました。

日本との時差は16時間ほどあるため、飛行機から降りる生徒たちの緊張と眠気交じりの表情は8時間のフライトの過酷さを物語っていました。

 

飛行機から降りて現地スタッフの方(ギャビーさんとダニエルさん)と合流しバスに乗り、生徒たちの語学研修の場でもあり、今回のホストファミリーとの待ち合わせ場所でもあるCitrus Collegeに向かいました。

P3200014

Citrus Collegeではホストファミリーの到着を待つ間、現地スタッフの方とレクリエーションをして遊びました。

 

P3200023

これは決して寝ているわけではなく、「自分の親指を誰が触ったのか当てる」という高度なゲームが開催されている模様です。

そうこうしているうちに徐々に各自のホストファミリーがやってきていよいよホームステイの始まりに、生徒たちの顔はどこなく引きつっていたように見えました。

P3200035

(ちなみに私のホームステイ先のお部屋です。とても広くて驚きを隠せませんでした)

 

明日の午前は語学研修レベル分けテストとキャンパスツアー、午後はホームステイ先のグランドラという地域のツアーを行います。

さあ、積極的に自分の世界を広げていこう!!

P3200015 P3200018 P3200025P3200020P3200019